MENU

ホイール

修理からカスタマイズまで

ホイールのキズや歪み、へこみが気になる時の板金塗装による修理をはじめ、個性的でお洒落でかっこいいホイールにカスタマイズしたいときも、プロの専門業者に相談することでスムーズに希望を叶えることができます。

取り付け

買い換えのときは

タイヤはホイール部分とゴムの部分に分かれていて、別々に購入もできますし、セットで購入もできます。どちらの方法で購入するとしても、サイズが合わなければ自動車に装着できないため、まず始めに確認をおこないましょう。

タイヤ

愛車のパーツを交換する

タイヤのホイールはカー用品店やタイヤ専門店で購入できますが、インターネットなら安いです。しかし自分での交換は難しく、店舗に持ち込むことになるでしょう。すると交換費用が高くつく場合が多いです。最近はホイールの持込を禁止している店舗もありますが、安く交換してくれる専門店もあります。事前に確認しましょう。

ホイール

交換する際の費用は

自動車の中でも傷つきやすい部分としてホイールがあります。傷ついたりへこんだりしてしまった場合には業者に修理を依頼することになります。その場合の費用は1万円〜2万円程度が相場とされています。交換する場合には業者に依頼するのではなく、工具などがあれば自分で行うことで費用を抑えることも出来ます。

ホイール

中古車購入をお値打ちに

中古車販売業者にとって中古車の在庫化は問題です。販売店が中古車を売るために様々な工夫をします。タイヤ&ホイールやエアロパーツなどをカスタマイズして販売することは多いです。業者にとってこれらのパーツの入手は簡単で安く済みます。購入の切り札としてパーツのカスタマイズでサービスの上乗せを図りましょう。

車を動かす必須アイテム

ホイール

安く抑える為には

重量があり高速で移動できる車ですが、安定した走りを支えているのがタイヤに取り付けるホイールです。このホイールは車の全重量を支えるとともに、様々な路面を走るため衝撃性に優れた造りをしています。ホイールを購入する場合はディーラーやタイヤ専門店、カー用品店などでの購入になりますが、現在主流となりつつあるのがネット通販による購入です。ネット通販による購入は、近隣にある店舗で購入するよりも格段に安く手に入れられますが、その際の注意点としては安さだけを見るのではなく、タイヤとホイールを交換する際の作業料金を含めたトータルの料金を考慮しましょう。ネット通販は送料もかかり、重くて大きいホイールの送料はかなりの負担を強いられます。また、持ち込みによる交換作業料金は高くなる場合も多いので、総合的に判断すると近くの店舗で購入した方が安くすむ場合もあるので、しっかり検討することが必須です。ホイールはタイヤを装着する大切なアイテムですが、何度も交換作業するのは望ましくないと言えます。タイヤはブレーキやアクセル、ハンドルの動きを路面に伝える大切な部分で、高速にも耐えるように硬く丈夫に造られているのが特徴です。そのため、タイヤ交換をする際には力強い圧力をかけるため専用工具を使い、引っ張り作業や引き抜き作業を行います。何度もこの作業をするとタイヤとホイールの両方を傷つけてしまい、結果として劣化速度を速めてしまうことに繋がるため、可能ならタイヤとホイールを一緒に購入して装着したままの状態で使用、もしくは保管することが大切です。タイヤをホイールへ付け替え車体に組み替えるのと、タイヤとホイールが常に装着している状態のものを車体に組み替える作業料金にも差があり、もちろん後者の方が費用は安くすみます。このような点もあるので、どれくらいの費用を要するのか総合的に判断して購入するようにしましょう。